読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はじめての海外文学

頭がふっとぶほどおもしろい海外文学のお話や、イベント、本屋さんのお話など本にまつわることを中心に書いていきます

『ハロルド・フライを待ちながら〜クウィーニー・ヘネシーの愛の歌』で知るハロルド・フライの本当の物語

bookclub.kodansha.co.jp 初心者おすすめ度★★★★★ ページを閉じた瞬間、流れ込んでくる感情が止まらなくて、 もう思うさま泣いてしまいました。 こんなに完璧なラストは信じられない。 そう思ってしまうほど、美しいお終いでした。 前作、『ハロルド・フライ…

『10代のためのYAブックガイド150!』フェアに行ってきました。

小さなこどもがいると出かけるのもなかなかどうして、ままならないわけでして。 その子が腹の中でぐにょぐにょのたうちまわっていた昨年からおもしろそうなイベントやフェア、本屋さん訪問など涙をのんで見送ってきたわけです。 でも丸善丸の内本店さんで『1…

はじめての海外文学必読書!『翻訳百景』のすすめ

さっそくですが、本当はもう少し落ち着いてからにしようと思っていたブログリニューアルをどうしても今やらねば、そしてこれを紹介せねば!と思わせられた1冊をまずはご紹介したいと思います。 『翻訳百景』 越前敏弥 角川新書 初心者おすすめ度 ★★★★★ (っ…